Archive for the Category ◊ 文章翻譯 ◊

Author:
• 星期一, 一月 05th, 2015

p.158

第12課

読む.書く

【座談会】日本で暮らす

司会:湯沢雍彦japan(ゆざわやすひこ)

出席者
ベルタ(ハンガリー)hungary  
シェラ(アメリカ)usa
(ユアン)(中国)china
スジンダ(タイ)tai

湯沢:今日は、日本で長くお暮らしの4人の外国の奥様においでいただきました。一番長い方は15年、短い方でも6年はいらっしゃるそうです。その間のご苦労や嬉しかったことなどを伺いたいと思います。

(中略)

日本はうるさい国?静かな国?

湯沢:では、次に騒音については?

ベルタ:うるさいと思います。街全体がとても騒々しいですね。おかしなことですが、実は、日本へ来て受けたカルチャーショックの一つは、子供のサンダルややかんのピーピー鳴る音だったんです。マンションのドアを開けたり閉めたりする音や、鳴りっぱなしの踏み切り、しゃべる自動販売機、つけっぱなしのテレビ、駅のアナウンスなどが、始めは本当にうるさくてたまらなかった。ブダペストも都会ですが、住宅地はとても静かです。本当に虫の音も聞こえるぐらい静かです。

スジンダ
:じゃ、きっとバンコクには住めないと思います。バンコクはこのごろすごくうるさくなってしまいました。車の騒音がすごいんです。だから宇都宮は本当に静かだなと思います。

シェラ:私も浦安はどちらかと言えば静かなほうだと思います。でもちょっと暖かい季節になって窓を開けていると、子供に「車の音がうるさくてよく聞こえないから、テレビの音を大きくして」と言われます。

湯沢:駅のアナウンスはどうですか。

ベルダ:次の駅がどこだとか、どちらのドラが開くという車内アナウンスは、とても便利だと思いますが、ホームのアナウンスはうるさいですね。

湯沢:テープレコーダーを使った放送に加えて、駅員が同じことを言ったりして、同じことを三回ぐらいアナウンスする。

シェラ:でも、ロンドンやニューヨークの地下鉄に比べたら、とてもいいと思います。特にニューヨークのなどは、さっぱり聞き取れない。何か音はしているんだけけれども、意味が全く分からない。でも、日本のアナウンスははっきりわかるので役に立つし、「お忘れ物のございませんように」と丁寧な話し方だから、日本語のいい勉強にもなります。

:アナウンスには乗客の安全性に配慮する意味も含まれていると思います。

ベルタ:でも、なくてもうまくいくと思いますよ。あ、それから最近音楽に変えた駅も多いですけど、あのチャイムもうるさいですね。

湯沢:チャイム?あっ、発車ベルのことですね。少しうるさいところもあるかもしれませんが、日本の乗り物には安全性があると思いませんか。

ベルタ:ええ。ありますね。必ずしもうるさいチャイムやアナウンスのおかげだとは思いませんけど。

(「コミュニティ」第104号財団法人 地域社会研究所より)
73757c0cc782b62720fd3cb16019039d

中文翻譯:

【座談會-在日本生活】

主持人湯沢雍彥japan

出席者:
佩魯達(匈牙利)hungary
榭拉(美國)usa
(中國) china
絲晶達(泰國) tai

湯沢:今天邀請來了四位住在日本多年的外國太太。最長的住了15年,最短的也有6年。我們想聽聽她們這段時間的甘苦談。
 
(中間省略)

日本是吵鬧的國家?還是安靜的國家?

湯沢:那麼,再來關於噪音呢?

佩魯達:我覺得很吵。整條街都很吵。雖然這樣說很奇怪,但是我來日本受到的文化衝擊之一就是小孩子的涼鞋和燒水壺所發出的嗶嗶聲、公寓開門關門的聲音、一直響個不停的平交道、會說話的自動販賣機,開着就不管的電視、還有車站的廣播等等.一開始真的吵得讓人受不了。布達佩斯也是都市,但住宅區就佷安靜,安靜到連蟲鳴聲都聽得到。

絲晶達:那麼,我想妳一定不能住在曼谷。曼谷最近變得很吵雜,車子的噪音很可怕。所以我覺得宇都宮真的很安靜。

榭拉:要說浦安是否安靜,我也覺得浦安算是安靜的。但是稍微變暖和的季節,打開窗戶時,小孩就會說:「外面車子的聲音好吵都聽不到,把電視聲音開大聲一點。」

湯沢:那麼車站的廣播呢?

佩魯達:下一站是哪裡啊,哪一側的門會開啊,像這樣的車內廣播我覺得很方便,但是月台的廣播我就覺得很吵。

湯沢:加上使用錄音機的播放,還有車站人員也會說同樣的內容,同樣的話大概會說3次左右。

榭拉:但是和倫敦、紐約的地鐵比起來,我覺得已經算很好了。特別是紐約,完全聽不懂。雖然聽得到聲音,但是完全不知道在說什麼。可是,日本的廣播説得很清楚明白,很有用。「お忘れ物のございませんように」(請不要忘記東西。)像這樣禮貌的說話方式,對學習日語也很有幫助。

:我想廣播也包含考慮到乘客的安全意味吧。

佩魯達:但是我覺得就算沒有(廣播),也是可以的。啊,最近換成音樂的車站也多了起來,那個鈴聲真的很吵。

湯沢:鈴聲?啊,發車鈴啊,或許有些吵,但這不就也是針對日本的交通工具的安全性來考量嗎?

佩魯達:嗯,有啦。但是我覺得未必要藉由吵雜的鈴聲和廣播才能安全啊。

train2

補充

発車ベル(はっしゃベル)

発車ベル(はっしゃベル)とは鉄道駅において乗降中の利用者に列車が発車すること・その他の合図をベル音によって伝えるためのシステムである。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BA%E8%BB%8A%E3%83%99%E3%83%AB

發車音樂
是鐵路車站為提醒乘客列車將要發車,取代電鈴的音樂及其系統。發車音樂的起源有多種說法,有說法認為從1970年代開始,由日本一些大手私鐵公司最早使用(1971年8月,京阪電氣鐵道開始率先使用)。有些車站在當列車靠近旅客時也會有提示音樂。
http://zh.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BC%E8%BB%8A%E9%9F%B3%E6%A8%82
発車メロディの嚆矢については諸説あるが、1970年代には一部の大手私鉄で使用されていた(1971年8月より京阪電気鉄道で使用開始[1]

発車ベル使用状況
http://hassya.net/

八王子駅の発車メロディ「夕焼け小焼け
YouTube Preview Image
https://www.youtube.com/watch?v=jiY-xodLlU0

2005年12月21日
八王子駅の発車メロディーの変更について
  12月25日(日)より、八王子駅では、発車メロディーを地元にゆかりがあり、親しみやすい童謡の「夕焼け 小焼け」といたします。
目的
 発車メロディーを地域にゆかりや関係のある曲にすることにより、地元との一体感が持てるとともに、八王子駅をより親しみを持ってご利用いただくことを目的とします。

人気ジャンル『電車(発車メロディー・車内チャイムなど)』-その他-
http://j-ken.com/category/other/group/200487/


宇都宮市(うつのみやし)
map-1
http://zh.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%87%E9%83%BD%E5%AE%AE%E5%B8%82
是日本關東地方北部,栃木縣中部的城市,也是栃木縣的縣廳所在地。1996年4月1日成為中核市、是北關東唯一的中核市。
2007年3月31日,該市合併了上河內町及河內町,人口為50萬人。以該市為中心的宇都宮都市圈的人口約89萬人。戰後,對該市東部進行了大規模的工業開發。在江戶時代,該市是重要的交通樞紐。在戊辰戰爭和第二次世界大戰中,許多歷史建築被破壞,但宇都宮城、松峰教會、清岩寺鐵塔婆等歷史遺產得到保護。宇都宮城舊址公園被選定為日本100大歷史公園。


浦安市(うらやすし)

http://zh.wikipedia.org/w/index.php?search=&title=Special%3A%E6%90%9C%E7%B4%A2&fulltext=%E6%90%9C%E5%B0%8B
是日本千葉縣的城市。因市內的東京迪士尼樂園而全國知名。

Category: 大家的日本語中級, 文章翻譯, 第十二課  | Comments off
Author:
• 星期四, 十一月 20th, 2014

p.130~p.131

白川郷の黄金伝説

白川郷は合掌造りの村として知られ、世界遺産にも登録されている。

合掌造りというのは、掌を合わせたような形の屋根を持つ住まいのことである。この形が完成したのは江戸時代後半(18世紀)で、重い雪でも壊れないように、屋根が下の写真のように造られている。

合掌造りには釘が使われていない。屋根の組み立てや修理は、村人が協力し合って行う。現金収入が少ないため、費用をかけずに行わなければならないからである。また、建物の向きは、風や太陽の向きを考えて決められている。風の抵抗を少なくし、夏は涼しく、冬は暖かく過ごすためである。

中は広く、2層、3層になっており、上の階では蚕を飼い、下では火薬の原料を製造しながら日常生活も送っていた。この辺りは農作物ができないため、江戸時代にこうした家内産業が発展した。合掌造りは白川郷の厳しい自然条件から生まれたものだったのだ。

米が取れず、年貢が期待できないため、この地を治めようとする者は15世紀前半まではいなかった。しかし、15世紀後半に、ここにやってきて、住み着いた者がいる。

内ヶ嶋為氏とその一族で、白川郷に帰雲城という城を造った。彼らは近くの山で金銀を掘り当て、かなり豊かであったらしい。織田信長などの権力者に金銀を贈ったり、飢きんのときには村人に米を与えたりして,120年の間白川郷を治め続けた。

 ところが1585年11月29日、大地震が起きた。「三百軒以上の家と数百人の人が一人残らず消えた。内ヶ嶋の時代が終わった」と歴史の本に書かれている。

帰雲城がどこにあったのか、これまで何度も発掘が行われているが、まだ見つかっていない。城には金銀が保管してあったはずだ。その価値は今のお金で1兆円とも言われている。白川郷は黄金伝説の地でもあるのだ。

(『世界遺産の雑学事典』荻野洋一著 日本実業出版社刊「白川郷.五箇山の合掌造り集落」の一部を参考)

 S__4808709

白川鄉的黃金傳說

白川鄉以作為合掌式屋頂建築的村落而廣為人知,也登錄成為世界遺產。

所謂合掌式屋頂建築,就是屋頂有如雙手合掌般的房屋。這樣的構造是在江戶時代的後半(18世紀)興建完成,為了不讓房屋被積雪壓壞,屋頂的建造就像下面的照片一樣。

合掌式屋頂建築完全沒有使用釘子。屋頂的建造和修理都是由村民共同協力完成。因為現金收入不多,必須不花錢來進行。另外,房子的方位朝向決定也是按照風向和日照來考慮。為了住了以後能擋風遮雨過著冬暖夏涼的生活。

裡面很寬敞,有2層、3層,樓上養著蠶,樓下則一邊製造火藥的原料一邊生活著。這一帶的農作物無法耕種,因此從江戶時代開始就發展像這樣的家庭生產事業。合掌式屋頂建築是因為白川鄉嚴苛的自然條件所產生。

因為不能生產稻米,無法期待田賦,所以到十五世紀前半都沒有統治者。但是十五世紀後半,開始有人來到這兒定居了。

内嶋為氏和他的族人,在白川郷建造了一座名為歸雲鄉的城堡。他們藉著挖掘附近山中的金銀,生活好像過得相當的富裕。向織田信長等當權者贈送金银,饑荒時捐米給村民,持續統治白川鄉120年。

但是,1585年11月29日,發生了大地震。"300間以上的房子倒塌和數百人無一幸免地全部消失了。内嶋的時代结束了。"歷史書上這樣記載著。

歸雲城到底在哪里?到現在為止進行了好多次的挖掘工作,但是仍然没有找到。城中一定有很多被保存的金銀。據說那些價值換成現在的幣值等於1兆日元。所以白川鄉也是黄金傳說的發源地。
null

白川鄉與五箇山的合掌造聚落
http://zh.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BD%E5%B7%9D%E9%84%89%E8%88%87%E4%BA%94%E7%AE%87%E5%B1%B1%E7%9A%84%E5%90%88%E6%8E%8C%E9%80%A0%E8%81%9A%E8%90%BD

岐阜県(ぎふけん)

Author:
• 星期一, 九月 29th, 2014

p.106



記憶型と注意型

わたしたちは、毎日多くの失敗をしながら生きている。財布を忘れたり、間違い電話をかけたり、酒を飲んで帰る家を間違えたり。失敗で命をなくしてしまうこともある。日本では交通事故で毎年1万人くらい死んでいるが、その原因のほとんどは運転手のミスである。飛行機事故、仕事中の事故、家庭での事故、これらの原因もほとんどがヒューマンエラーである。病院で手術をする患者を間違えるという事故もあった。人はなぜ失敗をするのだろう。どうすれば失敗しないようにできるのだろうか。

 心理学者のリーズンは、学生たちが日常生活でおかすうっかりミスを研究した結果、「記憶」型と「注意」型の2つの型があることを発見した。記憶型の人は「やり忘れる」失敗が多く、注意型の人は「やってしまう」失敗が多い。

 ここで前のページで行ったテスト結果について考えてみよう。奇数番号は記憶型かどうか調べるもので、丸が4つ以上ある人は「ぼんやり」、6つ以上あったら「かなりぼんやり」である。こういう人はいつもメモを取るとか、チェックリストを見ながら仕事をするとか、思い出す手がかりになるものを準備するなどか役に立つだろう。

 一方、偶数番号に丸が3つ以上あったら、「あわて者」、5つ以上なら、「かなりあわて者」である。仕事を始める前に一度深く呼吸するとか、指を指して確認してから操作するなどを習慣にするといい。

 偶数番号にも奇数番号にも丸が多い場合は「ぼんやりしたあわて者」ということになる。では、どちらにも丸が少ない人は?聖人君子か大うそつきか、または自分がエラーをしていることに気がついていないか、忘れてしまっている一番困った人かもしれない。

(芳賀繁『失敗のメカニズムー忘れ物から巨大事故まで』日本出版サービスより、一部を改変して掲載)

芳賀繁/〔著〕
出版年月:2003年07月
http://www1.caa.go.jp/seikatsu/vision/internetsymposium/interview2.html
p.104
下の1~20.の中で最近こんなことがあったと思ったら、Oをつけてください。
1.  落し物または忘れ物をした
   (掉東西或者忘了東西‧)
2.  間違い電話を掛けた。
     (打錯電話。)
3.  電気のスイッチを切り忘れた。
     (忘記關電燈。)

4.  飲もうとして茶碗を落とした。
(喝茶時,茶杯掉了。)

 5.  会議の時間を忘れていた。
(忘記開會的時間。)

 6.  転びそうになった(転んだ)。
(差一點就跌倒了。跌倒了)

 7.  頼まれていたことをし忘れた。
(忘記人家拜託的事。)

 8.熱い物を口に入れてやけどした。
(吃熱的食物時被燙到。)

 9・待ち合わせまたは予約を忘れていた。
(忘記見面或者預約的事。)

 10.家の家具か会社の机にぶつかった。
 (撞到家裡的傢俱或公司的桌子。)

 11.途中ではがきをポストに入れるのを忘れた。
  (中途忘記把明信片投到郵筒裡。)

 12.電車に急いで乗ったら、違う電車だった。
(匆忙搭電車時,搭錯了車。)

 13.自分がいま何をやろうとしていたかを忘れた。
(忘記現在自己正要做什麼。)

 14.持とうと思った物とは違うものを持っていた。
(拿錯自己想要拿的東西。)

 15.あとで電話しようと思っていたのにわすれてしまった。
(明明晚一點要打電話,結果忘了。)

 16.目的とは違う階でエレベーターを降りてしまった。
(搭電梯時,下錯想去的目的地樓層。)

 17.電話がかかってきたためしていたことを忘れてしまった。
因為有電話進來,所以忘記原本在做什麼。)

 18.言ったあと、言わなければよっかたと思った。
(說了以後,懊惱地想如果沒說該有多好。)

 19.電話を切ったあと、言わなければらならかったことを言い忘れたことに気がついた。
(切斷電話後,才注意到該講的沒講。)

 20.テレビを見ながらお茶を入れていたら、茶碗に入っていなかった。
(一邊看電視一邊倒茶,結果沒倒入茶杯裡。)

記憶型和注意型

  我們每天邊犯許多錯邊生活著。忘記錢包,打錯電話,酒醉回家跑錯房子。也有因為失誤而丟掉性命的。在日本,每年大約有1萬人死於交通事故,肇事的原因幾乎都是司機的錯。飛機事故、工作中的意外、家庭內的意外,這些肇事的原因也幾乎是人為疏失。在醫院,也有搞混動手術的患者這樣的狀況。人為何會失誤,要怎樣做才能避免失誤呢?

 心理學家里森(James Reason),從學生們在日常生活裡粗心大意所犯的錯誤中研究的結果,發現了有「記憶型」和「注意型」二種類型。記憶型的人是「忘記做」的失誤比較多,而注意型的人是「做了後」的失誤比較多。

 在此,我們試著針對前頁所進行的測驗結果來觀察。單數號碼是用來調查是不是記憶型,4個圈圈以上的人是「精神恍惚」,如果有6個以上的則是「相當地精神恍惚」。這樣的人要經常做備忘錄,或一邊查閱確認清單一邊工作,做一些能聯想的線索準備等等,大概就有所幫助吧。

 另一方面,如果雙數號碼有3個以上的圈圈,就是「冒失鬼」,5個以上則是「嚴重的冒失鬼」。不妨開始工作之前先深呼吸一下,養成用手指比來確認再操作的習慣等等就可以了。

 雙數號碼和單數號碼圈圈都多的情況就是所謂的「精神恍惚的冒失鬼」。那麼,二邊的圈圈都少的人呢?那恐怕不是聖人君子就是大騙子吧?或者沒注意到自己失誤了吧?最傷腦筋的可能就是那些已經忘掉的人。


http://www.ashgate.com/isbn/9781472418432
A Life in Error
From Little Slips to Big Disasters
James Reason, Professor Emeritus, University of Manchester, UK