Archive for ◊ 九月, 2013 ◊

Author:
• 星期三, 九月 18th, 2013

第3課:遅れそうなんです

字幕付き(有字幕)
https://www.youtube.com/watch?v=MNAU-jArtHs
YouTube Preview Image

字幕なし(無字幕)
https://www.youtube.com/watch?v=bXqWCXCGKVM
YouTube Preview Image

 

 



[午後12時40分ごろ、電話で。]

 秘書:はい、森研究室です、

イー:イーと申しますが、森先生、お願いします。

秘書:はい、お待ちください。

…………………… 

 教授:お電話、変わりました、森です。

イー:先日お電話しましたイーです。

森教授:ああ、イーさん。

イー:あのう、今日一時に、そちらにお伺うことになっていたんですが。。。

森教授:ええ、どうかしましたか

イー:はい、乗る電車は間違えてしまって、30分ぐらい遅れそうなんです

森教授:そうですか、私は2時半から授業なんですが。。。          

イー:もうしわけありません。わざわざお時間を取っていただいたのに、。。。

森教授:困りましたね。 

イー:あのう、論文のことでいろいろな相談したいので、できれば先生のご都合のよい日に変更させていただけないでしょうが。

森教授:そうですねえ。。。、じゃ、来週の月曜日授業が終わった後、お会いすることにしましょう。午後6時ごろおいでください。

イー:ありがとうございます。今日は本当に申し訳ありませんでした。

森教授:はい。じゃ、月曜日に。

イー:失礼いたします。

Author:
• 星期三, 九月 18th, 2013

p.56

外来語

    僕はアメリカから日本へ来て、もう5年になる。しかし、いまだに外来語が苦手だ。カタカナのことばは僕みたいな外国人には簡単だと思っている人がいるが、とんでもない。まるで宇宙人のことばのようだ。

    まず、発音が紛らわしい。日本人は英語と同じだと思っているかも知れないが、全く別の言葉としか思えない。僕自身もそうだけど、ほかの国の友人の中にはコーヒーとコピーの違いがわからない人もいる。

   また、使い分けも複雑でよくわからない。初めて日本へ来たころ、レストランで「ご飯、ください」と言ったら、「ライスですね」と言われた。「アドレスは?」と聞かれて、住所を教えたら、相手がびっくりしたことをある。「アドレス」は日本語では「メールアドレス」の意味なんだそうだ。それに「アポ」とか「プレゼン」のような言葉になると、何が何だかわからない。

   最近は「アイデンティティ」とか「コンプライアンス」などのことばも使われている。日本語でうまく言えないから、使われるのかもしれない。しかし、日本語で言えるのに、外来語を使うのは問題だ。例えば、よく「ポリシー」と言う人がいるが、「考え方」とか「やり方」と言ったほうがずっと正確で分かりやすい場合が多い。

    もちろん、僕は外来語に100%反対なのではない。だれでも普通に使っている「シャツ」や「パソコン」などをいまさら変える必要はないと思う。

外来語は日本語になくてはならないものだが、使いすぎはよくない。「バランス」が取れた使い方を考えなければならないと思う。

外來語

我從美國來日本已經快要五年了,但至今外來語還是很不拿手。
有些人認為片假名對像我這樣的外國人而言很簡單,但根本沒這回事。簡直就像是外星人的語言。

首先,發音很混淆,日本人可能認為外來語和英文一樣,但只能想到的是完全不同的語言。我本身也是這樣認為,而我的外國朋友當中,也有人連コーヒー和コピー都搞不清楚。

其次,要區分使用也複雜的讓人難以瞭解。我第一次來日本時,在餐廳說「請給我飯」,被糾正說「您點的是ライス(rice)對吧」。也碰過被問到「アドレス(address;地址)」時,我回答地址,對方卻嚇一跳的情形,據說「アドレス」日文是來「メールアドレス(mail-address)」電子信箱的意思。而且,當碰到像「アポ(appointment;預約)」或「プレゼン(presentation;簡報)」這樣的詞彚時,什麼是什麼完全讓人一頭霧水。

最近像「アイデンティティ(identity,身份」或「コンプライアンス(compliance;遵守)」等等詞彚,因為用日文很難表達清楚,所以可能會被使用。但是明明用日文就能說明,卻偏偏使用外來語的話,那就有問題了。例如,經常有人說「ポリシー(policy,原則」,其實使用日文的「考え方」(想法)、「やり方」(做法)的說法更正確更容易讓人瞭解,這樣的情形不勝枚舉。

當然,我並不是百分之百反對外來語。平常任何人都會使用的「シャツ(shirt;襯衫」或「パソコン,personal computer;個人電腦」等等,事到如今要改變的話也是多此一舉。

外來語在日文裡是不可或缺的,但是不能過度使用。如何平衡「バランス(blance;平衡」使用值得我們深思。

p.61

9.
彼女と喧嘩をしてしまった。

原因は全くつまらないことだった。料理の作り方が、彼女と僕の間でちょっと違ったのだ。それで、喧嘩になってしまった。
1週間が過ぎたが、彼女とは未だに話をしていない。いまさら自分から謝るのも嫌だ。また、自分のほうが悪いとも思わない。しかし、こんなことを続けているのはよくないと思う。早く彼女と普通に話せるようになりたい。

和女朋友吵架了
原因真的很無聊,就我們二個做菜的方式稍微不一樣,所以就吵起來了。
已經過了一個禮拜,我們還沒有說話。
事到如今,要我去低頭道歉,我也不願意。更何況,我並不覺得自己有錯。
但是,我也不想這樣持續下去,我想快點和女朋友恢復平常的對話。

Author:
• 星期三, 九月 18th, 2013

 P.34





日本に来た外国の旅行者が、部屋の中で最も興味を持つのは畳だそうです。住まいの床に使われる材料では非常に珍しいものです。フランスでは日本語が日本人のようにうまく話せるようになることを、タタミゼと言いますが、それほど畳は日本文化を代表するものになっているのです。

 昔、畳は今のように部屋全体に敷くものではありませんでした。どんなに立派な家でも、部屋の床は板張りで、お客さんが来たときだけ畳を置いていました。ちょうど今の座布団のように使われていたのです。使わないときは、何枚も重ねて置いてあったので、「たたみ」という名前がつけられたと言われています。「たたみ」は、やまとことばの「たたむ」から来ていて、重ねるという意味があるのです。 

畳は、自由に動かせる“家具”でしたから、いろいろ組み合わせたり、たたんだりして、一つの部屋を、お客さんが来たときは客間に、楽しくおしゃべりするときは居間に、昼は仕事部屋にと使い分けていました。今も、畳の部屋はいろいろな目的に使われています。

乾いたワラとイグサで作られる畳は呼吸するので、部屋の湿気を取って、空気をきれいにしておくのに役に立ちます。畳の床は硬すぎないし、柔らかすぎないし、素足でいると快適です。それで、日本人には、素足で畳の上を歩けるように、家をいつも清潔にしておきたいと思っている人が多いのです。

 榻榻米

來日本的外國觀光客,對房子裡最有興趣的就是榻榻米,他們覺得住家所採用的地板材料很珍奇。在法國,稱呼日文說得像日本人一樣流利的人為tatamiser(榻榻米者)。榻榻米能那樣地代表日本文化,由此可見一斑。

以前,並不會像現在把整個房間鋪滿榻榻米,再豪華的房子也一樣,房間只鋪設木板,當客人來訪時才會鋪置榻榻米,就好像現在使用的坐墊一樣。不使用的時侯,就會疊好收納起來,因此取名為榻榻米。榻榻米,源自於和語中的「たたむ」,有重疊的意思。

榻榻米在過去是可以自由移動的傢俱,而且能夠有不同的組合和疊放收納,可以讓一間房間依不同的情況來使用 ,客人來訪時變成客廳,愉快聊天時的起居室,白天的工作室。直到現在,有榻榻米的房間仍舊可以有多方面的用途。

以乾燥的稻草和藺草所製造的榻榻米因為會呼吸,它不僅可以吸取房間的濕氣,對淨化空氣也很有效。榻榻米不會太硬也不會太軟,赤腳踏時感覺很舒服。因此,許多日本人為了能赤腳踏在榻榻米上,家裡經常保持得很乾淨。


P.39

茶道ではお茶を入れることを「お茶たてる」と言います。
茶道は、日本の最も伝統的な文化の一つだと言われていますが、今は、その伝統的な方法でお茶を立てて飲む人は非常にすくなくなっています。しかし、お茶は健康にいいので、いろいろなお菓子や飲み物に使われて、普段の生活の中でお茶の味を楽しむ人が増えています。

在茶道界,將所謂泡茶稱為「沏茶」。
茶道是最具代表日本的傳統文化之一。如今,用這種傳統的方法泡茶的人變少了。
但是,因為茶對健康用益,所以被當成飲料和各式各樣的點心,愈來愈多的人能在平常的生活中享受茶味。